iChurch Kitakami

2017年9月3日週報

主日礼拝・主の晩餐 No.64-23(第3380回)

【今週のみことば】
「万軍の主はわれらとともにおられる。ヤコブの神はわれらのとりでである。」
詩篇 46篇7節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇111篇1-5節
賛美 新聖歌 20 主の真実はくしきかな
祈り 
賛美 歌集 36 主イエスの十字架の血で
告白 交読32と黙想
主の晩餐 信者の信仰の告白として
賛美 歌集 55 よき力に守られて
聖書朗読 ヨシュア5:10-15
宣教 「大仕事の前に」
感謝 
賛美 新聖歌 390 真実 全き心もて
頌栄 新聖歌 64 父なる神
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • ヨシュアはこれらの経験を通して、自分の置かれている状況やこれからなすことについてどのような受け止め方をしたでしょうか。
  • 私たちは日々の歩みを同じように捉えるべきでしょうか。

【本日の予定】

  • 主の晩餐

    【お知らせ・感謝】

  • 9月は保守バプテスト同盟の月です。諸教会の祝福と各種協力事業を通して宣教が前進するよう祈り、捧げましょう。
  • 9月7日〜9日に横手教会で行われるキャラバン伝道のために祈りましょう。経費を支援するための献金での参加もできます。
  • 9月18日(月)の東北ファミリーフェスタに参加・奉仕しましょう。受付の表にご記入ください。
  • 今週の婦人会、祈祷会は牧師不在ですが、いつもどおり行います。
  • 次週の月例会では9月18日の東北ファミリーフェスタについての打合せ、連合の教会訪問デイなどについて確認をします。
  • 連合祈りの輪が届いています。岩手教会連合諸教会の祝福を祈りましょう。

【被災地支援】

    【被災地支援】

  • 牧師は近藤師、小山宣教師とともに、シンガポール長老教会の同労者会で震災後の支援活動と岩手宣教の報告をするため、今夜シンガポールとマレーシアに向かいます。旅が守られ、良い報告と交わりができるようお祈りください。帰国は7日深夜になります。
  • 被災地での開拓伝道のために備えている、大船渡の齋藤満師ご家族、宮古のキャサリン・ポーター宣教師と盛岡教会のために、良い導きと助けがあるよう祈りましょう。

Sorry, the comment form is closed at this time.

北上聖書バプテスト教会